中年おやじのフライ&ルアー

中年おやじの トラウト〝フライ&ルアー〟 青物〝ショアジギ〟 その他〝雑記〟

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MY FAVORITE FLY ソフトハックル 私家版 タイイング

マイ・フェイバリット・フライ
ソフトハックル 私家版
下手なタイイングですが…中禅寺湖・東小屋湖・管理釣り場にて大活躍♪

IMGP0460.jpg
マテリアル
ボディ:ICE DUB ピーコックブラック
ソラックス:黒金シェニール もしくはスペックルド・クリスタルシェニール
ハックル(σ(^_^)の場合ヘンフェザントハックルもしくはグラウスハックル)
柔らかいハックルは、どうも好きになれないんです。
写真のは、グラウスです。
グラウスは、黒いのでユスリカイメージ(中禅寺湖用)で
ヘンフェザントは、メイフライイメージで使います。

フック
メインにアキスコ 075 #10を使用してます。
安くて丈夫ですから

IMGP0461.jpg
黒スレッドで下巻き

IMGP0462.jpg
アイス・ダブ ピーコックブラックをタッチダビング

IMGP0463.jpg
アイス・ダブ ピーコックブラックをソラックス部分を残してボディーに

IMGP0464.jpg
ソラックス用の黒金シェニールもしくは、スペックルド・クリスタルシェニールを取り付け
普通は、ピーコックハールですが、釣ると直ぐに壊れるので黒金シェニールやスペックルドクリスタルシェニールをソラックスにします。

IMGP0465.jpg
巻きは、2回転ほどで

IMGP0466.jpg
ハックルの切り出し

IMGP0467.jpg
ハックルを取り付けて

IMGP0468.jpg
1回転もしくは2回転巻き

IMGP0469.jpg
ウイップフィニッシュでヘッドを作成

IMGP0470.jpg
ヘッドセメントは、ラメ入り黒の100均マニュキュア

IMGP0472.jpg
完成フライは、こんな感じです。
(〟-_・)ン? ピントがボケてる!
まあ本人が呆けてますのでお許しを!

どりらかと言うとハックルが硬いのでテンカラフライに近いかと思います。

中禅寺湖では、このフライで茶鱒・姫鱒・本鱒は、釣れました。
408Clubでは、イトウが…

もう既にソラックスにシェニール使ってる方もいるかと思いますが
ピーコックハールが壊れるのが好きでない方はシェニール使ってみて下さい。
あっ!ボディ補強にσ(^_^)はワイヤーは、使いません
スレッドで軽く補強する位です。
十分丈夫ですが、気になる方は、ワイヤーをリビングして下さいませ。


にほんブログ村・GyoNetBlogランキングに参加中!
あなたのポチッとクリックが、ブログ更新の活力に♪
  ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー
スポンサーサイト

| フライタイイング | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MY FAVORITE FLY スピードファイバー・マラブー タイイング

マイ・フェイバリット・フライ
スピードファイバーマラブー
下手なタイイングですが…中禅寺湖・東小屋湖・管理釣り場にて大活躍♪

用意する物
マテリアル
テール:マラブー各色
ボディ:スピードファイバー各色
アンダーボディ:シェニール各色
ハックル(σ(^_^)の場合ヘンフェザントハックル)

フック
メインにアキスコ 075 #10 #8を使用してます。
安くて丈夫ですから
写真のはTMCフックですが…

下巻き
まずは下巻き スレッドの色は、好きな色で!

マラブーの分量
テールのマラブーの切り出し 量は、こんなもん

マラブーの取り付け
テール材マラブーの取り付け

スピードファイバーの取り付け
オーバーボディのスピードファイバーの取り付け

アンダーボディ(黒金シェニ―ル)
アンダーボディ材シェニールの取り付け
きらめきを出す為に、黒金シェニール・茶金シェニールをσ(^_^)は使います。

アンダーボディ巻き
アンダーボディ材シェニールを巻き巻き

スピードファイバー巻き
オーバーボディ材スピードファイバーをウーリーバッガー風に巻き巻き

ヘンフェザントハックル
ハックルを用意(σ(^_^)の場合ボディと同長位のハックル)
開いたり閉じたりを演出したいので固めのヘンフェザントハックルを使用してます。

ハックルをとどめる
ハックルをとどめて

ハックルを巻く
ハックルを2回転巻き巻き

ヘッドを作る
ヘッドを作って

ウイップフィニッシュ
ウイップフィニッシュ

ヘッド周りをライターで炙る
飛び出ているスピードファイバーをライターで炙って溶かします。

ヘッドセメントに100均マニュキュア
ヘッドセメント代わりに100均マニュキュアを塗って完成♪

完成! 正面から
完成フライは、こんな感じ↑↓
完成フライ 横から

バリエーションで、スリムボディタイプのアンダーボディ無しも巻きます。
3・4年前から殆どこのパターンのフライ各色とソフトハックルしか使わなくなってしまいました。
老眼も進み、少ないマテリアルで簡単に巻けて釣れるフライに…(*⌒д⌒*)アハ

にほんブログ村・GyoNetBlogランキングに参加中!
あなたのポチッとが、ブログ更新の活力に♪
  ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

| フライタイイング | 14:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。